光学・精密測定機器ガイド2017
22/73

21位置・座標長さ3次元座標測定機 株式会社 ミツトヨCNC三次元測定機 CRYSTA-Apex SシリーズCNC三次元測定機のベストセラー機です。最大駆動速度は519㎜/s、最大駆動加速度は2309㎜/s2で、総測定時間の大幅な短縮が可能です。スキャニングプローブやレーザプローブなど、豊富なプローブシステムに対応し、様々な製品の測定が可能で、温度補正機能を標準で搭載しています。●CRYSTA-Apex S 700シリーズ 測定範囲(X×Y×Z):700×700/1000×600㎜ 最大許容指示誤差MPEE(SP25M):(1.7 + 3L/1000)㎛●CRYSTA-Apex S 900シリーズ 測定範囲(X×Y×Z):900×1000/1600/2000×600/800㎜ 最大許容指示誤差MPEE(SP25M):(1.7 + 3L/1000)㎛ 株式会社 ミツトヨ高精度CNC三次元測定機 STRATO-ApexシリーズSTRATO-Apexシリーズの574/776/7106/9106/9166は、門(ブリッジ)移動形CNC三次元測定機で世界トップクラスの測定精度を実現しています。高精度・高速を実現するために、構造やガイド機構の見直しによる高剛性化を達成しています。本体の剛性向上と新開発の補正技術搭載により、高速で高精度なスキャニング測定を実現しています。更に、コントローラを本体外部に配置し、その発熱が本体に与える影響を排除しています。●STRATO-Apex900シリーズ 測定範囲(X×Y×Z):900×1000/1600×600㎜ 最大許容指示誤差MPEE(SP25M):(0.9 + 2.5L/1000)㎛ 株式会社 ミツトヨ三次元測定機用非接触ラインレーザプローブ SurfaceMeasureCNC三次元測定機用として開発された軽量かつ高性能な非接触ラインレーザプローブです。環境や材質にあわせた適切なレーザ強度やカメラ感度の設定を自動的に行うことでパウダ・スプレーレス測定を実現し、より簡単・快適なレーザスキャニング環境をご提案します。 株式会社 ミツトヨ高精度CNC三次元測定機 LEGEXシリーズLEGEXシリーズの574/774/776/9106シリーズは、世界最高クラスの高精度を精度を誇ります。また、LEGEX9106(測定範囲:900×1000×600㎜)は測定範囲1000㎜超のクラスでは、驚異的な高精度を誇ります。高剛性、高減衰性の本体ベース、Y軸ガイドレールとベースの一体構造、ピッチング誤差・ヨーイング誤差を排除した門固定・テーブル移動構造、線膨張係数数‘≒ゼロ’の高精度ガラススケール、18~22℃の温度範囲で精度を保証、数々の技術により徹底的な誤差要因の分析と排除を行っています。●LEGEX776測定範囲(X×Y×Z):700×700×600㎜最小表示量:0.00001㎜長さ測定誤差EO, MPE(MPP310Q):(0.28+L/1000)㎛最大駆動速度:200㎜/s最大駆動加速度:980㎜/s2

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る