光学・精密測定機器ガイド2017
31/73

30 株式会社 ミツトヨ輪郭形状測定機 コントレーサ CV-3200/4500シリーズ劇的に進化した高精度輪郭形状測定機です。Z1軸(検出部)に高精度円弧スケールと新規設計したストレートアームを搭載した輪郭形状測定機です。高精度円弧スケールを搭載することでスタイラス先端の円弧軌道を直読し、誤差を小さくできるため高精度・高分解能を実現しています。またストレートアームは、従来品と比較してワークへの干渉低減をしつつ、Z1軸測定範囲の10㎜拡大を実現しています。またアーム取り付け部には、マグネットジョイントによるワンタッチ着脱を実現し使い勝手も向上しています。CV-4500シリーズ限定の機能として、両側円すいスタイラスとの組合せにより、上下面の連続測定が可能です。●測定範囲 X軸:100㎜と200㎜      Z1軸(検出器):60㎜(水平状態より±30㎜)●Z2軸(コラム)移動範囲:300、500、700㎜●検出器の分解能:CV-3200シリーズ/0.04㎛、CV-4500シリーズ/0.02㎛長さ平面・立体形状断面形状測定機

元のページ  ../index.html#31

このブックを見る