光学・精密測定機器ガイド2017
54/73

53デジタル水準器管理アプリケーション レベルマンプラスデジタル水準器 LevelMan(レベルマン)専用の管理アプリケーションです。スマホ、タブレットにインストールすればX軸、Y軸に置かれたレベルマンの計測値が画面に表示されます。作業者は画面に表示された値を見ながら据付調整が出来るので、ひとりでも簡単に据付調整を行うことができます。製品2台までの傾き値表示は無料にてご案内致します。3台以上の傾き値の表示は別途有償アプリケーションにて対応致します。 レベルマンプラス無料版レベルマンプラス有償版接続台数2台7台測定データの記録×○平面度の自動計算×○真直度の自動計算×○ 新潟理研測範 株式会社超精密測定基準器①高精度な真直度測定、直角度測定等の要求に対応した超精密基準器。②「精度0.001mmの製品」を開発のコンセプトに多くのサイズを標準化。③主な使用用途は、加工部品の幾何精度測定、工作機械の静的精度測定。手軽に高精度測定を実現。精密マスターアングル:200~500mm、材質:セラミックス、グラナイト、スチール精度:直角、平行、真直0.001mm真直基準器:300~1,000mm、材質:セラミックス、グラナイト、スチール精度:真直度0.001mm 株式会社 大菱計器製作所高精度非接触3D形状測定システム LUPHOScanLUPHOScan(ルフォスキャン)は独自の多波長干渉法技術に基き、非球面レンズに代表される回転対称光学部品を高精度に非接触かつ3Dで形状測定する事を目的として設計され、光学部品の真の形状を3Dでナノオーダーで測定することが可能です。LUPHOScanの利点・レンズの全体形状を測定、3Dで再現可能・高い精度 - ±50nm 以下(3σ)の形状誤差・高い測定速度 - 例. 直径75mm/曲率半径(RoC) 30mm/傾斜63度の非球面回転対称レンズで6分以下(セットアップ込)・急勾配の測定が可能 - 最大90°、つまり半球の測定が可能・レンズ特性の完全な評価が可能 - レンズ厚み、ウェッジ誤差、ディセンタ誤差、レンズマウント位置等 アメテック株式会社 テーラーホブソン事業部 八洲貿易 株式会社Orbi3デジタルネットワーク測定システムOrbit3ゲージング、ポジショニングネットワークは、従来のアナログLVDTベースのシステムに代わる、最新のデジタルシステムです。広範なレンジに対応したゲージングプローブ製品や特殊な形状のレバープローブやブロックゲージ、フレクチャーゲージ、超小型プローブや接触圧が非常に低いフェザータッチプローブ等を取り揃えております。また、新発売されました非接触レーザーセンサーの高精度タイプLTHと汎用タイプLTも接続できます。通信を行う上ではUSB、RS-232C、インタネットインターフェイスモジュールを用意しておりますので、PCやPLCと通信することができます。Orbit3システムの特徴高精度(最高):0.05%(of Reading)、高い再現性(最高):0.01um、高い分解能(最高):0.01㎛、高速応答(最速):1秒/4000回その他

元のページ  ../index.html#54

このブックを見る